クラブオーストラリアでワークショップ開催

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリア ,ワークショップ

オーストラリア好きが集まる、

「クラブオーストラリア」!

 

そこのメンバーを対象に

リースやしめ縄のワークショップを開催します!

 

現在、クラブオーストラリアのメンバーでなくても

入会金1,000円さえ払えば、

ほかの会費等は一切無く、メンバーになれます。

 

今回のワークショップについては、

クラブオーストラリアのFacebookページをご覧下さい。

https://www.facebook.com/events/156303118453874/

お申込もそちらからお願いします!

マーク・マクゴーワン西オーストラリア首相昼食会

カテゴリー:オーストラリア

ちょうどプリフェスタ2017の開催中、

オーストラリアから

西オーストラリア首相ご夫妻が来日されていました。

今年の3月に選挙で選ばれ、

初の日本訪問とのことで、

基調講演昼食会が

六本木ヒルズ森タワー、六本木クラブにて開催されました。

 

 

私も参加したのですが

せっかくなので、日本の菊のプリザーブドフラワーと

オーストラリアプリザーブドフラワーを組み合わせ

日豪の友好をイメージしたコサージュを作りました。

 

ポイントに

西オーストラリアの略称、WとAのアクセサリーも

加えました。

 

基調講演を始め、

マーク・マクゴーワン首相、奥様とも

昼食会中、そのコサージュをずっと着けて下さいました。

 

 

また、円卓上のテーブル花の制作も担当しました。

こちらは、

オーストラリアプリザーブドフラワーだけで構成しました。

 

 

オーストラリアプリザーブドフラワーについての説明は

私が話したので

どの程度伝わっているのか?

ちょっとあやしいかも(汗)。

プリフェスタ2017 報告3

カテゴリー:お花のイベント

コンテスト全体の入賞者もご案内します。

とてもステキな作品ばかりでとても見応えがあります!

 

みなさま、受賞おめでとうございます。

 

 

プリフェスタ2017 報告2

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA) ,生徒さん作品 ,販売イベント

プリフェスタ2017では、

2020年の東京オリンピックをイメージした

ビクトリーブーケコンテストも開催されました。

 

 

会場には、

1次選考を通過した、

約80点のブーケが展示されました。

 

 

そのうち、

オーストラリアプリザーブドフラワーを使ったブーケが

10点展示されました。

 

杉山七美さん

 

諸正美由紀さん

 

飯田信子さん

 

右松砂百合さん

 

新井潤子さん

 

上村 華さん

 

岩澤恵子さん

 

望月洋子さん

 

杉浦美穂さん

 

秋元寿重さん

 

秋元寿重さんは、

fan lash岩澤恵子さんのお教室に通われている

生徒さんですが、

東京堂賞を受賞されました!

おめでとうございます。

プリフェスタ2017 報告1

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA) ,ワークショップ ,販売イベント

11月16日(木)、17日(金)の2日間

東京駅近くの丸の内KITTE地下1階、

東京シティアイにて

一般社団法人プリザーブドフラワー全国協議会主催で

プリフェスタ2017が開催されました。

 

 

 

入り口付近には、

こんなにたくさんのローズのプリザーブドフラワーいっぱいの

ベンチが置かれ、

ピクチャースポットになりました。

 

 

天井には、

ドアリースプロジェクトと連動した

リースがたくさん展示され、

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)は

ブルーが担当色で

2つのリースを制作しました。

 

また、

会場ではワークショップも行われ、

 

 

ファンラッシュの岩澤恵子さんが

講師を担当しました。

初日は、準備した材料が無くなってしまい、

翌日の分を慌てて用意するほどの盛況ぶりでした。

 

また、販売コーナーにも出展し

オーストラリアプリザーブドフラワーの花材や

アレンジメントの販売を行いました。

 

会場中央には、

一般社団法人プリザーブドフラワー全国協議会の

顧問の先生方の作品が飾られましたが

花阿彌の久保先生は、

バンクシアホッカラナと

サゴを使った作品を展示して下さいました!

 

「mirage 夏の蜃気楼」出展報告 3

カテゴリー:お花のイベント

会期中は、

展示スペース内と

「フォーラムデモ」という名称で

会場外、水庭をガラス越しみ見られるステキなスペースの

2カ所で開催されました。

 

IMG_7727

 

IMG_7726

 

展示スペース内はこんな感じです。

毎回、ほぼ満員のお客様でした!

 

IMG_7793

 

私は、

展示でも使ったセルリアに

東北産のけいとうを使ったブーケを作りました。

 

IMG_7781

 

クイーンズランドのチャイニーズパズルが

お花の色を引き立てている感じにしたつもりです。

 

 

そして、

IMG_7738

フォーラムデモの会場は、

IMG_7743

階段式に客席があって

ガラス越しに外がみえるという

お花にとってピッタリすぎる会場でした。

 

IMG_7794

この会場では、

2名ずつのデザイナーが

デモンストレーションを行いました。

 

私と一緒の回は、平田隆先生

 

IMG_7805

 

二重あごが問題です。

 

IMG_7779

作品は、

プリザーブドフラワー、

ドライフラワー、

生花

の3つの素材を組み合わせたリースです。

 

IMG_7791

そして、最終日の終わり間際には

みんなで花束作り。

さすがみなさんプロなので

あっという間にたくさんのブーケが完成しました。

 

こちらは、ご来場頂いた方のプレゼントとなりました〜。

「プリフェスタ2017」開催のお知らせ

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA) ,ワークショップ ,花材 オーストラリアプリザーブドフラワー ,販売イベント

今年で3回目となる

「プリフェスタ2017」が

11月16日(木)と11月17日(金)

東京丸の内のKITTE地下1階、東京シティアイにて開催されます。

 

pre-festa2017-1

 

pre-festa2017-2

 

展示、ワークショップ、コンテスト、販売コーナー

と盛りだくさんな内容ですが

ビクトリーブーケコンテストでは、

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)から

9点が1次選考を通過し、

作品が展示されます。

 

日本の国家である菊のプリザーブドフラワーと

オーストラリアプリザーブドフラワーの

コラボレーションを是非ご覧下さい!

 

また、ワークショップでは

fan lashの岩澤恵子さん

ミニしめ縄をレッスンしますので

是非ご来場下さい!

 

shimenawa

<しめなわ>

サイズ:約14cm×14cm

材料費込み参加費:1,000円

 

shimenawa2

<ミニしめ縄>

サイズ:約15cm×15cm

材料費込み参加費:500円

 

ワークショップは

11月16日(木)10:30〜12:30

です。

 

オーストラリアプリザーブドフラワーの販売コーナーもあります!

「mirage 夏の蜃気楼」出展報告2

カテゴリー:お花のイベント

 

会場となった

鶴岡アートフォーラムから見た夕焼け空です。

 

こんなすてきな環境でした。

 

17名のデザイナーの作品をご紹介します。

 

IMG_7698

奥村 仁美氏

 

IMG_7699

平田 容子氏

 

IMG_7701

植野 泰治氏

 

IMG_7702

平田 隆氏

 

IMG_7703

大泉 拓也氏

 

IMG_7704

大泉 洋一氏

 

IMG_7715

山田 剛氏

 

IMG_7705

吉本 敬氏

 

IMG_7706

三浦 淳志氏

 

IMG_7707

山川 大介氏

 

IMG_7708

斉藤 哲裕氏

 

IMG_7709

北原 みどり

 

IMG_7710

原田 昌弘氏

 

IMG_7711

苫米地 博氏

 

IMG_7712

北畠 美貴氏

 

IMG_7713

武田 剛敏氏

 

IMG_7714

山崎 亮氏

「mirage 夏の蜃気楼」出展報告1

カテゴリー:お花のイベント ,デモンストレーション

あっという間に月日が経ってしまいましたが

8月末に山形で開催された、

フラワーデザインイベント

「mirage  夏の蜃気楼」

のご報告をします。

 

このイベントは、

以前もご紹介しましたF5+のメンバー5人によるもので、

そのほか、

東北を中心に12名のフラワーデザイナーが集まり

私にもお声がけ頂き参加することになりました。

 

会場は、

山形県鶴岡市のアートフォーラム

とても立派なところです。

 

IMG_7683

 

私に割り当てられたのはこのスペース。

東京だったら10〜20人ぐらいが展示するような広さを

一人で展示出来るというのが地方の良さですね!

 

ところが、

搬入当日に、なんと人生初のぎっくり腰になってしまい、

とても大変な作業となりました(涙)。

 

IMG_7684

 

プリザーブドと生花の

両方のワイルドフラワーを使った展示をプランしていましたが

ぎっくり腰からの復活のため

半日は、このスペースをストレッチの場所として使うことになりました。

 

IMG_7685

回りのみなさんのご協力のおかげで

なんとか夕方には展示が終わり、

無事にスタートしました。

 

IMG_7688

 

IMG_7686

 

P8251297

 

IMG_7693

松村工芸さんのご協賛により

アクアフォームでイベントロゴを作っていただきました!

 

第3回APAサロンを開催しました

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)

11月3日(金)、文化の日の祝日に

第3回APAサロンを開催しました。

 

APAサロンは、

今年から始めた、オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)のクラブ活動的なものです。

 

まず、前半は

今年9月に訪問したオーストラリア、パースの写真を

プロジェクターに映して見ました。

 

初めて動画を撮ってみましたが

現地の様子が案外うまく伝えられたのではないかと思います。

 

IMG_8633

そして、

後半は、今流行の「ハーバリウム」作り!

資材やさんなどで

オーストラリアプリザーブドフラワーを使ったサンプルをたくさん見かけるようになりました。

簡単そうですが

作ってみると案外むずかしい!?

 

IMG_8632

 

IMG_8634

 

IMG_8635

 

ああでもない

こうでもないと言いながら

最終的には完成しました!

 

IMG_8641

 

IMG_8643

 

今回は、7名の参加でしたが

来年もAPAサロンは3回程度を予定していますので

APA会員の方、

是非ともご参加ください。