アドバンスレッスン作品 2016年1月のつづき

カテゴリー:生徒さん作品

IMG_4366

先日もご紹介しましたが

さらにアドバンスレッスンに参加された方がいらっしゃいますので

ご紹介します。

 

IMG_4367

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

カリーハゼル

ティートゥリー

ユーカリパルパレンタ

バンクシアバクステリー

 

IMG_4369

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

プッシーテイル

サゴ

ユーカリパルパレンタ

ティートゥリー

 

一時このウッドベースの在庫が切れてしまっていたのですが

現在取り寄せ中ですので

キットをご注文頂いた方や

2月にこのレッスンにご参加希望のご連絡を頂いた方の分は

確保してありますのでご安心を!

IPM2015ほかの国からのデモンストレーター

カテゴリー:お花のイベント ,デモンストレーション

IMG_5781

これは、最後に撮った集合写真なのですが

これを見ると、

総勢9名がステージに立ったことがわかります。

それぞれ2作品つくるので、18作品!

圧巻でした。

 

IMG_5778

オランダから、ジャックリーヌ

 

IMG_5774

ドイツから、ブリジット

 

IMG_5727

フランスから

 

IMG_5720

スペインから、ローザ

 

IMG_5719

パキスタンから、ファリーダ

 

IMG_5718

南米から

 

IMG_5788

デモンストレーター全員が

ブーケをいただきました。

 

IMG_5799

なんとか終えて

ほっとしたところ・・・。

IPM2015当日

カテゴリー:お花のイベント ,ディスプレイ ,デモンストレーション

IMG_5697

デモンストレーションが開催されるメインステージ脇に

準備したアレンジメントの土台を運びこむと

各国のものが勢揃いし、

デザイナーやプレスの方々も増えてきて

だんだんドキドキがはじまり、

ちょっと心配になってきました。

 

それを察知したのか?

イギリスのFusion Flowersという雑誌を発行、編集している

Alisonが寄ってきて、

「ぐるぐる回るステージの上で、自分の前に来たら必ず笑う様に!」

「どうせここまで来てしまったのだから、緊張しているのはもったいない!」

「貴重なメインステージに立てるのだから、それを楽しまないと!」

と言われて、目が覚めた感じでした。

 

Alisonとは、2009年にFlora Australiasというイベントがシドニーで開催された際に初めて会い、

その後も各地のイベントで顔を合わせていました。

考えてみれば、その2009年のシドニーは、本当に一人で参加し

タイムリミットのあるコンテストに

2作品を展示するという大事業だったので、

それを乗り越えて今があると思い、

Alisonの言葉を信じて臨みました。

 

 

メインステージはこんな構造になっていて

ぐるぐる回るので、裏側もすべて見えてしまいます。

 

IMG_5698

一つ目の作品。

台がヨーロッパ仕様で、一番上には手が届かず、

一度下に下ろしての作業となりました。

 

IMG_5715

そこに追い打ちをかけてグレゴ先生が英語で話しかけてきます。

主にオーストラリアの話。

グレゴ先生と初めてあったのもオーストラリアでした。

 

IMG_5749

2つめの作品。

アマリリスがなかなか咲かず、気をもみましたが

直前にかなり開いてくれました。

 

IMG_5753

周りの様子を見たいけれど

なかなかそこまでは余裕がありません(汗)。

 

IMG_5759

制作中、MCでもあるグレゴ先生に英語で話しかけられる上に

写真もビシバシ撮られるわで大忙し。

 

IMG_5704

一方、久保数政先生は余裕。

 

10954099_768065619944983_1812206020_n

とっとと2作品を終え

 

IMG_5723

グレゴ先生や

ほかのデモンストレーターとお話しされてました。

当然の事ながら、余裕〜〜〜が違います。

 

10959396_826111550758046_9066246410779693656_n

そして、約束通りAlisonの前にステージが回った際に

この写真を撮っていただきました!!!

とてもとても気に入っている、大切な一枚です。

 

 

オーストラリアニュージーランド商工会議所新年会

カテゴリー:オーストラリア ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)

IMG_3178

1月19日(火)の夜、

オーストラリア大使館で、

オーストラリアニュージーランド商工会議所の新年会が開催され

私もご案内を頂きましたので、

行って参りました。

 

IMG_3173

まずは、オーストラリア駐日のミラー大使のご挨拶。

日本語がうますぎな感じでした!

 

IMG_3175

続いて、

ニュージーランド駐日のシンクラー大使。

 

IMG_3184

オーストラリアやニュージーランドは

もともとラグビーが盛ん。

2019年のラグビーワールドカップが日本で開催されることや

ここのところのストリートラグビーの流行もあり、

ラグビー界の著名人の方々も沢山集まっていました。

 

FullSizeRender3

そして、

中谷防衛省長官も!

 

IMG_3185

会場のお料理やワインは、

オーストラリアゾーンとニュージーランドゾーンに分かれていました。

 

IMG_3179

こちらがオーストラリアゾーン

ローストビーフが抜群でした。

 

IMG_3181

こちらがニュージーランドゾーン

前菜エリア。

 

IMG_3182

サラダゾーンもビューティフルでした。

 

4

また、新しいネットワークも出来、

楽しいひとときでした。

 

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)のPRも行ってきました。

 

そして今週末は、

クラブオーストラリアの新年会。

もう一度、大使館に行ってきます〜。

IPM2015 準備の日

カテゴリー:お花のイベント ,ディスプレイ ,デモンストレーション

20707_901016199920539_505169388426317598_n

IPMのメインステージは、円形でぐるぐる回る舞台で

観客はその周りのすり鉢状のところに座る構造で

ボクシングやテニスの競技会場の様になっています。

 

もちろん、デモンストレーションする作品も大きく

かなりの規模なのですが

現地で準備出来るのは一日だけ!!

 

ルーマニア人のアンドレアが

久保先生と私のアシスタントをしてくれました。

 

IMG_1069

荷物は、

預けられるMAXのサイズのスーツケース1つと

そのスーツケースと同じサイズに作ったダンボール1つ

さらに機内持ち込み出来るMAXのサイズのキャリー1つ

の全3つで運びました。

 

10967980_770410926377119_1989685390_n

IPMが開催されている、メッセエッセンの会場入り口です。

日本でいえば、幕張メッセの様なところですが

たぶん、その何倍も広いと思います。

 

10968267_770411013043777_2064873410_n

<1つめの作品準備>

バンクシアは、200本ぐらい持って行ったと思います。

半分ぐらいは、日本で形を作っていきましたが

全部作ってしまうとダンボールに入らないため

残りは現地で取付。

マッハのスピードが要求されました(^_^;)。

 

10967040_770410923043786_1602660165_n

準備するスペースは、

他の国からのインターナショナルティーチャーズの方々と隣接しているので

まさに聞こえてくる言語もインターナショナル!

 

おもしろい話が聞こえてくるので

加わりたいのはやまやまなのですが

必死で作業しているのと

英語が怪しいのとで、グッとこらえてとにかく準備。

 

IMG_1072

<2つめの作品準備>

青だけを使った直線的な作品。

この青だけも日本から運びましたが

自宅の門松の再利用です。

 

お花は、デモンストレーションのステージ上でさしていくので

準備段階では、土台までのセッティングです。

 

 

 

IMG_1075

 

準備が出来たら、大きいゴンドラに乗せて

スタンバイ完了です。

 

IMG_1077

 

IMG_1076

準備を終えて帰る際に

メインステージの脇を通ったら

翌日のデモンストレーターの名前がもう入っていました。

なんだか緊張スイッチが入ってしまいました・・・。

IPM2016へ行きます。

カテゴリー:お花のイベント ,ディスプレイ ,デモンストレーション

IPM2016

毎年1月末に、ドイツのエッセンで開催されているIPM、

昨年は、

International Plants Messe昨年、International Teachers of Floristryとして

メインステージでデモンストレーションさせていただきました。

 

10944695_768067523278126_1344058241_n

 

10945931_768065749944970_2134813530_n

今年のIPM2016でも作品を展示する形で

参加します!

 

花阿彌の久保数政先生を筆頭に

総勢4名で行ってきます。

 

10339686_10203567481290566_3262595366883739348_n

 

ブログを振り返ってみたところ、

どうやらIPM2015については、

予告をしたブログで終わっていて

実際の様子を全然書いていなかったことが

今頃わかりました(汗)。

 

IPM2016が始まる前になんとかご紹介しようと思います。

 

10904891_768065586611653_167963657_n

 

昨年は、こういったパンフレットを作っていただきました。

表紙は、2014年にデモンストレーションでメインステージに立たれた

めんたるの平田隆先生で

内側の面で私も紹介していただきました。

 

現在準備の真っ最中です〜。

アドバンスレッスン作品 2016年1月

カテゴリー:生徒さん作品

IMG_4366

作品展や催事もあり

みなさまが様々な作品を作っていたのですが

1月は足並みも揃い、同じものに取り組んだので

久しぶりにアドバンスレッスンとしての作品をご紹介します。

 

今月は、

オーストラリアプリザーブドフラワーにテイストが合う

木製のボード(もみの木で出来ているみたいです)を

見つけたので、

そこにいろいろなテクニックを加えてアレンジ制作をしています。

 

さらに、

私が気に入ってよく使用しているカラーの麻紐も

オーストラリアプリザーブドフラワーの花材に良く合うと思い

ご用意しました。

中には、コーディネートに加えている方もいらっしゃいます。

 

まだこれから今月のアドバンスレッスンを受講される方もいらっしゃるので

追って追加作品もご紹介します〜。

 

IMG_4353

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

ペアーフラワー

ユーカリシネリア

ピサ

プッシーテイル

ベルベットラッシュ

 

IMG_4355

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

ユーカリパルパレンタ

バンクシアクッシーニア

フェザースモーク

 

IMG_4357

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

バンクシアクッシーニア

ライスフラワー

サゴ

カンガルーポー

 

 

IMG_4358

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

バンクシアクッシーニア

ペパーミント

サゴ

ベルベットラッシュ

ユーカリパルパレンタ

 

IMG_4360

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

ペアーフラワー

サゴ

バンクシアバクステリー

ライスフラワー

フェザースモーク

ブローニー

 

IMG_4362

<オーストラリアプリザーブドフラワー使用花材>

フェザースモーク

サゴ

ベルベットラッシュ

ティートゥリー

2016年2月のレッスンスケジュール

カテゴリー:レッスンスケジュール

レッスンスケジュール

2016年2月のレッスンスケジュールをアップしました。

ウエブサイトのスケジュールのページをご覧ください。

 

まだ、不確定の部分もあり、変更する可能性もありますがご容赦くださいませ。

 

1月24日(日)〜2月3日(水)まで出張で不在のため、

花材のご注文は、1月19日(火)までとさせていただきます。

そのほか、

お問い合せやレッスンのご予約などもお返事が遅くなる可能性がありますがご容赦願います。

入魂の谷中ラグ猫 108匹実相の世界展

カテゴリー:フックド・ラグ ,知人友人情報

1

私がお手伝いしているイベントの紹介です。

アメリカンフックド・ラグと言って

本来は、床に敷くマットが基本の形なのですが

そのアメリカンフックド・ラグを日本に紹介した

小林恵さんが考案した

立体的なフックド・ラグ、

それも猫!

おまけに108匹!

 

これを谷中のお寺に展示するというイベントがあります。

 

私も会期中会場に居る予定ですので

猫や谷中にご興味がありましたらお出かけくださいませ。

 

「入魂の谷中ラグ猫 108匹実相の世界展」

会期 2016年1月16日(土)、1月17日(日) 9:00〜15:30

会場 延命院七面堂

荒川区日暮里3−10−1

JR日暮里駅西口より3分

延命院七面堂

※入場無料

企画 一般社団法人日本フックド・ラグ協会

 

2