2017年2月のレッスンスケジュールを掲載しました

カテゴリー:レッスンスケジュール

レッスンスケジュール

2月のスケジュールを下記、スケジュールページに掲載しました。

 

http://www.verdeweb.jp/schedule/

 

「レッスン」と書いてある日がレッスン日で

午前 10:30〜12:30

午後 14:00〜16:00

です。

 

夜の時間帯や、レッスン日以外の日をご希望の方は、

お問い合せ下さい。

 

レッスンのお申込やお問い合せは、

下記、北原あてメールにてお願いいたします。

E-mail verde-info@verdeweb.jp

世界らん展日本大賞2017でワークショップ

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA) ,ワークショップ

img007

恒例になりましたが

今年も

東京ドームで開催の「世界らん展日本大賞」にて

ワークショップを開催します。

 

sekairanten20170213APA

 

世界らん展日本大賞自体は、

2月11日(土)〜2月17日(金)の1週間

開催されますが

 

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)のワークショップは、

2月13日(月)12:20〜13:00です。

 

写真の様に

バスフレグランスで出来た胡蝶蘭と

オーストラリアプリザーブドフラワーを組み合わせた

ギフトボックスを作ります。

 

受付は、当日会場にて行います!

材料費込みの参加費は、2,000円ですが

別途、世界らん展日本大賞への入場料が必要となります。

 

ワークショップを行う2月13日(月)は、

10:00〜16:30まで

ワークショップスペースのすぐ近くにPRブースを設け、

ワークショップ以外の時間帯にはそちらに居ますので

お出かけの際は、

是非お立ち寄り下さいませ。

 

ワークショップについては、

世界らん展日本大賞のサイトでもご覧いただけます。

http://www.jgpweb.com/highlight/interaction/workshopschedule.php#0213

 

また、

今回の世界らん展日本大賞では、

「動物に見える蘭にときめく」

というテーマで

ドンキー・オーキッドが

展示されるようです。

 

パースで見るドンキー・オーキッドは

10月頃咲くはずなのですが

どこからもってくるのか???

これも楽しみの1つです!

http://www.jgpweb.com/highlight/interaction/

 

img007-1

プリフェスタ2016 ご報告5 名誉顧問作品

カテゴリー:お花のイベント

IMG_6149

プリフェスタ2016では、

前回に引き続き、

一般社団法人プリザーブドフラワー全国協議会の名誉顧問である

3名の先生方が作品を展示して下さいました。

 

この3作品が集まるというのは

本当に貴重なタイミングでもあるので

改めてご紹介します。

 

IMG_6225

久保数政先生

 

IMG_6227

神保豊先生

 

IMG_6226

細沼光則先生

 

どの作品も繊細かつ存在感にあふれていて

その空間だけ、違った空気が流れてました〜〜〜。

プリフェスタ2016 ご報告4 コンテスト表彰式

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA) ,生徒さん作品

IMG_6147

初日の

2016年12月19日、17:00より

ビクトリーブーケコンテストの表彰式が

会場にて行われました。

 

IMG_6170

 

まずは、

一般社団法人プリザーブドフラワー全国協議会の

畑中孝晴会長からごあいさつ。

 

そして入賞者が表彰されました。

 

IMG_6177

 

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)からは、

菊池由美子さんの作品が

「スミザーズオアシス賞」を受賞されました!!

 

おめでとうございます。

私もとても嬉しいです〜〜〜。

 

IMG_6161

菊池由美子さんの作品です。

 

IMG_6178

お仕事を早退して

表彰式に駆けつけて下さいました。

 

IMG_6197

全ての賞が発表された後は、

審査員を代表して、

神保豊先生が講評して下さいました。

 

IMG_6200

そして、懇親会へ

もう一人の審査員でもあった

久保数政先生からのお話。

 

IMG_6202

やはり審査員をお引き受け下さった

フォトグラファーの山本正樹先生のお話で

お開きとなりました。

プリフェスタ2016 ご報告3 コンテスト作品

カテゴリー:お花のイベント ,生徒さん作品

IMG_6223

今回のビクトリーブーケコンテストでは、

オーストラリアプリザーブドフラワーを使った作品が

11点展示されました。

 

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)のメンバーのほか

理事認定教室の生徒さんも

ご参加頂きました。

みなさん、ありがとうございます!

 

その11作品をご紹介します。

 

IMG_6164

新井潤子さん 「kimono」

 

IMG_6163

須田利恵子さん 「和で表現する五大陸」

 

IMG_6162

飯田信子さん 「VIVTORY」

 

IMG_6161

菊池由美子さん 「勝利のブーケ」

★スミザーズオアシス賞を受賞しました!!

 

IMG_6160

浪瀬明美さん 「グリーンブーケ」

 

IMG_6159

井上良子さん

 

IMG_6158

田中絵美さん

 

IMG_6157

諸正美由紀さん 「ジャパニーズ・エレガンス」

 

IMG_6156

杉浦美穂さん 「雅(みやび)」

 

IMG_6155

岩澤恵子さん 「おもてなし」

 

IMG_6154

秋元寿重さん

 

みなさまお疲れ様でした。

プリフェスタ2016 ご報告2 展示作品

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)

IMG_6153

今回のプリフェスタ2016では、

メイン展示として

「和のおもてなしブーケ」

を制作しました。

 

コンテストのビクトリーブーケに合わせて

ブーケも5輪の5色として

各理事協会が作りました。

 

IMG_6151

 

どの作品も

かなり大きいサイズな上に

1色を強調していることもあり

とてもインパクトがありました。

 

IMG_6228

 

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)は、

赤の担当でした。

 

アモローサのプリザーブドローズと

東京リボンのリボンと和紙を組み合わせて

「和」のイメージを演出しました。

 

このブーケは、

アモローサさんの12月21日のFacebookでもご紹介頂きました。

https://www.facebook.com/amorosa.works/?fref=ts

 

IMG_6152

 

もう一つの展示としては、

ドアリースプロジェクトとして

リースを作りました。

 

IMG_6221

 

先ほどのブーケと

同じモチーフを使い、

日本らしい和モダンの世界観を作ったつもりです。

 

IMG_6220

 

このリースは、

昨年同様、ドアリースプロジェクトを通じて

寄贈されます。

プリフェスタ2016 ご報告1 全体の様子

カテゴリー:お花のイベント ,オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA) ,ワークショップ ,生徒さん作品 ,販売イベント

IMG_6145

第1回目のプリフェスタ2015に引き続き、

昨年12月、

丸の内JPタワーKITTE地下1階の東京シティアイにて

プリフェスタ2016が開催されました。

 

主催は、

一般社団法人プリザーブドフラワー全国協議会で

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)は

その協議会で理事協会として活動しています。

 

IMG_6147

 

今回は、併催イベントとして

2020年の東京オリンピックをイメージした

「ビクトリーブーケコンテスト」も行われ、

 

IMG_6224

 

一次選考を通過した80点の作品が

会場に展示されました。

 

IMG_6223

 

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)からも

11点の作品が出展しました。

 

IMG_6146

 

また、

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)は

物販コーナーや

 

IMG_6144

IMG_6143

 

ワークショップスペースにも参加し、

オーストラリアプリザーブドフラワーのPRを行いました。

 

IMG_6149

 

そのほかにも

会場内には、

一般社団法人プリザーブドフラワー全国協議会の

名誉顧問である

久保数政先生

神保豊先生

細沼光則先生

の作品も展示されました。

修了試験を行いました 2016年12月

カテゴリー:オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)

IMG_6111

12月後半、

ブログの設定がおかしくなってしまい

更新出来ない状況でしたので、

去年の話になってしまいますが

いくつかご紹介します。

 

2016年12月15日、

理事認定教室ブランマリアージュの須田利恵子さんの

生徒さん3名の方が

APA資格取得コースの修了試験を受けられました。

 

3名の方が一度に受験されるということで

いつもとは別の場所で開催。

 

3時間の作品制作は、

なかなか大変なことですが、

全員、見事に合格されました!

 

合格されたのは、

増田弥生さん

江口真奈美さん

石田のぞみさん

です。

 

今後は、修了者として

それぞれの活動をスタートさせて頂ければと思います!

みなさまお疲れ様でした。

PreFla vol.50 に作品掲載

カテゴリー:メディア情報

prefla50

1月16日(月)発売の

雑誌「Pre Fla vol. 50 / フォーシーズンズプレス」に

オーストラリアプリザーブドフラワーの作品が掲載されました!

 

「春を彩るPremium Arrange」

というコーナーで

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)として

私と、

理事の杉浦美穂さん(AK)、岩澤恵子さん(fan lash)の

合計3作品をご覧いただけます。

 

オーストラリアプリザーブドフラワーと

ローズのプリザーブドフラワーとのコーディネートや

フラワーフレグランスの胡蝶蘭を使った

和モダンのブーケなど

色々な素材とのコラボ作品となっています。

 

また、私も出展した

「神戸異人館プリザーブドフラワーコンテスト」

の様子も掲載されていました!

(雑誌を見て気がつきました)

 

そして、後ろの方のスクールガイドには、

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)の

所属教室以上の方々のご案内もありますので

併せてご覧下さいませ!

 

さらに

「PRESENT」のコーナーでは、

オーストラリアプリザーブドフラワーの

花材ボックスもありますので、

このチャンスにご応募くださいませ〜。

2017年明けましておめでとうございます

カテゴリー:ごあいさつ

2017verdeomotefb

昨年中は、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

オーストラリアプリザーブドフラワーに関わって20数年、

そして、今年の4月には、教室をスタートさせてから

17年目に突入します。

 

原野に咲くワイルドフラワーを

現地で採集直後にプリザーブドフラワーに加工した

オーストラリアプリザーブドフラワーの輸入は、

自生している花だけに

気候に左右される部分が多く、

決して簡単ではありませんが

現地とのコミュニケーションを深め

順調に進んでおり、

今年輸入する分についても既に加工が始まっているところです。

 

この貴重なオーストラリアプリザーブドフラワーを

今年も引き続き良いコンディションで輸入し、

広めていきたいと思います。

 

併せてデザイン技術の向上にも努めていきたいと思いますので

よろしくお願いいたします。

 

今年の予定を少しお知らせします。

 

<2月13日(月)>

恒例になりました、

東京ドームで開催の「世界らん展日本大賞」にて

ワークショップを開催します。

ワークショップ自体は、12:20〜13:00

当日は、10:00〜16:30ごろまでPRブースに居る予定です。

 

<2月22日(水)>

アンナサッカ東京にて

オーストラリアプリザーブドフラワーを使った

ミニデモンストレーションを行います。

 

<3月4日(土)>

NPO法人学びの市場にて

花や植物と空間の関わりについてのセミナーを開催します。

 

詳細につきましては、あらためてお知らせしますので

時々このブログをチェックしていただければと思います。