「ワークショップ」カテゴリーアーカイブ

AUSTRALIA EVENT HUB-JAPANに掲載されました

カテゴリー:オーストラリア ,ギフト ,ディスプレイ ,デモンストレーション ,フレッシュワイルドフラワー ,メディア情報 ,ワークショップ ,販売イベント

今までも様々なオーストラリアイベントに出展してきましたが

昨年、AUSTRALIA EVENT HUB-JAPAN というサイト作られ、

VERDE(ヴェルデ)も掲載していただきました!

 

また、ほかに掲載されている方々も

色々なイベントでご一緒した、おなじみの方ばかりで

オーストラリアテイストたっぷりの展開が楽しみです。

 

このサイトのほかに

FBグループ「日本でオーストラリア体験!」もAEH-Jの運営で、

日本国内のオーストラリアファンに活用されていますので

そちらも是非ご覧下さい。

Koala Campライブ配信終了しました

カテゴリー:オーストラリア ,デモンストレーション ,ワークショップ

12月19日(土)11:00〜スタートした

Koala Campのライブ配信、

私は15:30〜クリスマスリースのオンラインレッスンを担当しましたが

無事に終了しました。

いつまでかはわかりませんが、下記でも見られるみたいです。https://vimeo.com/492696809

私は、スタートから4時間20分ぐらい経ったところから30分弱出演しています!

オーストラリア大使館、

地下のレセプションルームにクリスマスディスプレイをして撮影スタジオとなっていました。

大使館内でもワークショップに参加、

そして釜石もつなぎ、

リースキットをお送りした皆さまは、画面越しにご参加頂きました。

MCは、オーストラリアニュージーランド商工会議所のエミリーさんです。

 

使用する花材、オーストラリアプリザーブドフラワーが咲いている現地の様子を最初にご紹介して、

リース作りを始めました。

    

リアルとオンラインを一度に実施しましたが、

みなさま、15分という時間内に完成されました!

こういったことが初めてとおっしゃっていた、

広報部のトムさんもステキな作品に出来上がりました。

 

視聴して下さったみなさま、

ありがとうございました。

KOALA CAMPでライブ配信講座を開催します

カテゴリー:オーストラリア ,デモンストレーション ,ワークショップ

12月19日(土)に開催される

KOALA CAMPで、オーストラリアプリザーブドフラワーのリースレッスンを開催します。

これは、どなたでも視聴出来るライブレッスンです。

 

このKOALA CAMPは、

日本では、オーストラリア大使館、岩手県釜石市

オーストラリアでは、シドニー・メルボルン・ゴールドコーストなど

をつなぐ、オーストラリア大使館による日豪交流イベントです。

 

私は、12月19日(土)15:30〜オンラインレッスンを行いますが

その日は一日中様々なプログラムがありますので、

是非ご覧いただければと思います!

詳細は、下記Facebookをご覧下さい。

https://www.facebook.com/106439781324162/photos/a.106484261319714/110897567545050/

https://www.facebook.com/KOALA-CAMP-106439781324162/

きものギャラリー和でワークショップ

カテゴリー:オーストラリアプリザーブドフラワー花材のご案内 ,ワークショップ ,花材 オーストラリアプリザーブドフラワー

11月29日(日)、練馬にある「きものギャラリー和」さんで

しめ縄リースのワークショップを開催しました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大の中でしたが、

たくさんの方にご参加頂き、

感染対策に配慮し、3部制にして開催しました。

 

きものギャラリー和さんの「和文化サロン」のシリーズ講座だったので、

私も着物で参加しました!

これは、まずクリスマスリースとして飾り、

その後はパーツを追加して、

お正月のしめ縄飾りとして使って頂けます。

みなさま、ステキな年末年始をお過ごしくださいませ!

「第15回浅草テシゴト市」終了しました

カテゴリー:ギフト ,ワークショップ ,浅草 ,販売イベント

11月21日(土)、11月22日(日)

新型コロナウイルス感染者が毎日最高を記録するさなかでしたが

第15回浅草テシゴト市、なんとか会期を全うし、

終了しました!

 

 

ワークショップも開催され、

みなさまそれぞれにステキなしめ縄飾りを作られました。

 

ご来場頂きましたみなさま、ありがとうございました。

「愛知県・ビクトリア州・江蘇省 友好提携40周年記念フェスティバル」に出展しました

カテゴリー:オーストラリア ,ディスプレイ ,ワークショップ ,販売イベント

11月7日(土)、11月8日(日)の2日間

ららぽーと名古屋みなとアクルスにて開催された

「愛知県・ビクトリア州・江蘇省 友好提携40周年記念フェスティバル」に出展しました。

愛知県ということで、

オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)の認定教室、

she’sの花井千穂さんにもバックアップして頂きました!

 

私は、室内ステージや屋外のデカゴンなどにディスプレイを制作。

 

2日間で100名のワークショップも開催しました。

哲Jさんとじぶこんによるディジュリドゥの演奏もあり、

賑やかな2日間でした。

イベント全体については、下記のサイトでご覧いただけます。

https://www.cbc-creation.co.jp/aichi40/

感染対策として、イベントロゴの入ったマスクも配られました。

イベントを記念した写真展も開催され、

私は出展が決まる前から応募していたのですが

それも入選して飾られていました。

かつて2年前、メルボルンフラワーショーへ行ったときに訪れた

ヤラバレーのワイナリーの写真です。

 

私が制作したディスプレイの前で

愛知県の大村知事も撮影されたようです!

また、このイベントについては、愛知県のCBCラジオのブログでも紹介されました。

「第15回浅草テシゴト市」に出展します

カテゴリー:ワークショップ ,浅草 ,花材 オーストラリアプリザーブドフラワー ,販売イベント

11月21日(土)、11月22日(日)の2日間

浅草の雷門近くのライオンビルディングで開催の

「第15回浅草テシゴト市」に出展します。

ビルの1階から3階までを使って、30名の手作り作家が並びますが

私は、3階に居ま〜す。

ミニしめ縄のワークショップを開催します。

詳細は、下記をご覧下さいませ。

https://www.facebook.com/asakusa.teshigoto.ichi/

「愛知県・ビクトリア州・江蘇省 友好提携40周年記念フェスティバル」に出展します

カテゴリー:オーストラリア ,ディスプレイ ,ワークショップ ,販売イベント

 

愛知県が、オーストラリアのビクトリア州と中国の江蘇省の2都市と
友好提携し、その40周年を記念した
「愛知県・ビクトリア州・江蘇省 友好提携40周年記念フェスティバル」
に出展します。

会期は、11月7日(土)と11月8日(日)の2日間で
会場は、ららぽーと名古屋港アルクスです。

私は、

・フォトスポットのディスプレイ制作
・ワークショップ
・作品販売

を行います。

ワークショップは↑の写真の様に
大きな松ぼっくりに
オーストラリアプリザーブドフラワーをアレンジします。

所要時間10分ぐらいで完成しますので、
お気軽にご参加下さい!

今回は、名古屋での開催なので、
オーストラリアプリザーブドフラワー協会(APA)の認定教室、
フラワーサロンshe’sの花井千穂さんにもご参加頂き、
販売活動やワークショップをご一緒します。

イベントメニューは、
ディジュリドゥの演奏やオーストラリアカフェバンの出店もあり、
オーストラリアと中国満載のメニューがたくさんありますので
詳細は、下記のサイトでご確認下さいませ。

https://www.cbc-creation.co.jp/aichi40/

現在、絶賛準備中です〜。

いわて・かまいしラグビーメモリアルマッチ

カテゴリー:ワークショップ ,販売イベント

10月10日(土)、岩手県の釜石鵜住居復興スタジアムにて
ラグビーワールドカップ2019から1周年を記念した
いわて・かまいしラグビーメモリアルマッチが開催されました。

岩手県は、新型コロナウイルス感染者が最も少ない都道府県であり、
さらに釜石市は感染者ゼロという状況のなか、
厳戒態勢でしたが、イベントは開催されました。

 

 

スタジアム内には、国際交流ゾーンが作られました。

釜石は、ラグビーワールドカップ2019の際に
オーストラリアのホストタウンになったということで、
オーストラリアブースが設置され、
VERDE(ヴェルデ)も
オーストラリアプリザーブドフラワーのワークショップと
花束の販売を行いました。

ワークショップは、30人分を用意していきましたが
あっと言う間に終了しました!

多いときには一度に5名さまという時も!
さすがに一人で教えたので、
終わったときには、ドッと疲れましたが
釜石の方々と交流できたことも嬉しかったです。

Tets Jによるディジュリドゥ演奏もありました。

ワークショップがアッサリ終わってしまったので、
なんと関係者席のゴール裏でバッチリ試合も観られました。

会場となった釜石鵜住居復興スタジアムは、
3.11地震の際、津波による大変な被害にあった場所で
復興のシンボルとして、
元々釜石では楽しまれていたラグビー場が作られたということです。

今回、クラブオーストラリアのメンバーの方々と
こういったイベントに参加出来て本当に良かったです。
復興は進んでいるとは言っても、まだ道のりはあるように感じました。

今後も、少しでもこういった活動に協力できればと思います。

このゲームは、
テレビのニュースでも取り上げられましたが、
スポニチのサイトニュースにも掲載されました。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/10/10/kiji/20201010s00044000350000c.html